Category: 観光  1/6

M.R.Kukrit's Heritage House ~ ククリット氏の家

BTSシーロム線チョンノンシー駅から歩いて、およそ10分。オフィス街にほど近い場所に、緑に囲まれた高床式のタイ伝統建築があります。じゃん!元首相"ククリット氏の家"。入場料50バーツです。 豊かな緑と調和する見事な伝統建築。 調度品も美しい。 犬好きだったククリット氏に習い、犬も飼われています。 木床の演劇舞台。緑に包まれ、高床式建築に爽やかな風が吹き抜けます。都会の喧騒を忘れさせてくれる、素敵な場所でした。...

  •  2
  •  0

港町マハチャイ & ベンジャロン村

日本からの珍客を伴って、コアな遠足へ行って来ました。目指すは、タイ国鉄マハーチャイ線(ウォンウィエン・ヤイ駅[バンコク]⇔マハーチャイ駅)の終点港町マハチャイ。鉄道でおよそ1時間ですが、この日は車で出発。スクムビット地区から西へ爆走、1時間で到着。やって来ました港町マハチャイ。 近々何かイベントがあるらしく、垂れ幕が賑やかです。交通の要所なので、いろいろな乗り物が待機中。 トゥクトゥクだけでなく、メーター...

  •  2
  •  0

The Museum of Floral Culture …花文化の博物館

バンコク在住、日本人向けfree Paper"DACO"に掲載されていた『花文化の博物館』へ行ってきました。紹介記事では、チャオプラヤー・エキスプレス(乗り合い船)経由とありましたが、この日は車で。しかし、普段行ったことのないローカルな街並と細いソイ(路地)に、ちょっと迷いました。ここ、自力で行くにハードル高いよ。サムセン通り、サムセン・ソイ28を進み、その後オンカラック・ソイ13に入ると、ありました。 世界的に活躍する...

  •  0
  •  0

บ้านคำเที่ยง カムティエン夫人の家

BTSアソーク駅隣接のMRTスクムビット駅①番出口近くにあるカムティエン夫人の家。北タイ・ランナー地域の200年程前の伝統家屋を移築し、当時の農耕器具や装飾品等を展示する博物館です。 間近にあるアソーク交差点の喧騒を忘れさせてくれる敷地内。 生活用品や装飾品が小奇麗に並べられている。 扉飾りの木彫が美しい。キッチンの様子を再現。 ジムトンやスアン・パッカードに比べると、小規模で地味~~な施設です。すご~く面白...

  •  0
  •  0

ข้าวสาร(カオサン)を歩く

バンコクに住んで一年以上経つのに、外国人バックパッカーの聖地・カオサン通りを歩いた事が無い!!!と言うことで、タイ語教室のお友達と見物に行って来ました。BTSサパーンタクシン駅で集合。実はこの駅、私は初めて…。 駅裏には真っ赤なソンテウ(乗り合い自動車)がズラリと並んでました。ビックリ。しばらく行くと、チャオプラヤ・エクスプレスのサートーン船着場に到着。ここからボートに乗り、一気にカオサン通り近くを目指しま...

  •  2
  •  0