Archive: 2010年03月  1/19

NORDWAND・・・アイガー北壁

ドイツ映画『アイガー北壁』は凄まじい山岳映画だった…。予告編を観てある程度予想していたとはいえ、壮絶な登山シーン(否、下山シーンだ!)に思わず身がひるむ。不運が重なり過酷な状況に置かれる主人公たちと、麓のホテルから優雅に登山を見物するセレブやマスコミ達の対比はいかにも皮肉だし、『読者が喜ぶのは、栄光か悲劇のみ』と言い捨てる記者は、ジャーナリズムの傲慢を見事に体現する。単なる登山シーンだけでは表し得な...

  •  0
  •  0