THE EXPENDABLES 3…エクスペンダブル3 ワールド・ミッション…

ちょっと頭の中忙しくて、なかなか観られなかった映画ですが、ようやく観て参りました。久しぶりの映画ネタです。



監督: パトリック・ヒューズ
キャスト: シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、アントニオ・バンデラス、 ジェット・リー、ウェズリー・スナイプス、 ドルフ・ラングレン、ケルシー・グラマー、メル・ギブソン、ハリソン・フォード、アーノルド・シュワルツェネッガー


(allcinema 映画)データベースよりコピペ
シルヴェスター・スタローンの呼びかけで実現したアクション界のオールスター・キャスト映画「エクスペンダブルズ」シリーズの第3弾。出演はジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、アーノルド・シュワルツェネッガーら前2作の登場メンバーに加え、新たにメル・ギブソン、ハリソン・フォード、アントニオ・バンデラスのビッグ・ネームが参戦。監督は長編デビュー作「レッド・ヒル」で注目されたオーストラリアの新鋭、パトリック・ヒューズ。
 バーニー・ロス率いる最強の傭兵軍団“エクスペンダブルズ”。CIAの作戦担当ドラマーからもたらされた次なるミッションは、大物武器商人ストーンバンクスの身柄確保。ところが、そのストーンバンクスはエクスペンダブルズの創設メンバーで、かつてバーニー自身がその手で葬り去ったと思っていた男だった。バーニーはエクスペンダブルズの弱点を知り尽くしたストーンバンクスに苦戦を強いられる。決して若くはない仲間の身を案じ、チームを一旦解散して若いメンバー主体の新チームで戦いに挑むバーニーだったが…。



往年の大スターを揃えた豪華なキャストとは裏腹に、大味のアクション・ムービーで評判の分かれる"エクスペンダブル"シリーズ。個人的にはジェイソン・ステイサムが出ているので必ず観ていますが、それにしても二作目の出来はかなり拙かった。
という訳で三作目はどうするって…、あはは、当然観ました、だってステイサム様が出てるもの。でも、前作よりイイ感じでした。かなりマシです。

そもそも本シリーズは、スタローンの個人的イベントのような映画で、かつての主役級アクション・スターを招集し、大量の火薬を用いた力技でもって懐かしくもバカバカしいバイオレンスムービーを作り上げてます。
今回も基本的なコンセプトは全く同じですが、各キャストのプライベートな痛いエピソードを徹底的いじって、強烈なブラックコメディとして織り込んでるところが面白いです。特に、メル・ギブソンとアントニオ・バンデラスのいじり方使い様が最強。こんな事、普通絶対に出来ません。

相変わらず中身カラッポのドンパチ映画。でも、こんなお祭り騒ぎみたいな作品を作っちゃうスタローンの人柄に脱帽。。。ホント、凄いヮ。
スポンサーサイト
  •   04, 2014 23:30
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment