東京都庭園美術館

東京滞在もボツボツ大詰めです。
かねてから行きたかった、東京都庭園美術館。しばらくの間改装休館となっていましたが、昨秋ようやくリニューアルオープンしました。


年明けより、アールデコ様式ゆかりの美術作品をテーマとした企画展が開催されています。



ながーいアプローチをすすむ。。。

庭園は現在整備中で、新年度より順次公開の予定だそうです。



じゃん!見えて参りました、旧・朝香宮邸です。

外観は意外にシンプル。




玄関車寄せ。




エントランス。奥にラリックのガラスレリーフが見える?





残念ながら、館内は撮影禁止。
アールデコ様式の装飾が館内あちこちに施され、当時の優雅な生活が偲ばれます。




唯一撮影が許されているのが、この妃殿下居間。





シンプルな中にもエレガントな雰囲気が漂う。





いいなあ、此処。



展示されている美術作品は勿論のこと、ここは建物装飾そのものが第一級の美術工芸品なので、なんとも優雅な気分に浸ることが出来ます。
庭園が公開されたら、またぜひ来よう。。。



という訳で、長かった東京滞在も今日で終了。さあ、名古屋へ帰ります。
スポンサーサイト
  •   06, 2015 10:30
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment