カトリック松が峰教会

年に一度は墓参のために訪れる、栃木県宇都宮市。東京滞在中に足を伸ばして、今年も行ってきました。



宇都宮市内にある両親の菩提寺を訪れた後、ちょっと立ち寄ったのがこちら、

念のため、わたくし、カトリック教徒ではございません。


が、中々趣のある佇まいです。

天気悪いので、ちょっとダークなイメージ。まるでハリポタの世界感か…。



栃木県の特産”大谷石”を使った石積みが、重厚感を醸し出す。





入り口には、控えめなステンドグラス。



ジャン!厳かな空気。



華美に走らず、室内も落ち着いた雰囲気です。




祭壇の裏手には、1422本のパイプを備えたパイプオルガン。




何度も通っていいる地味地味地方都市の宇都宮ですが、市内ど真ん中、こんなに素敵な教会があるとは知りませんでした。宇都宮に行かれるチャンスがあれば、ぜひ行ってみて…。
スポンサーサイト
  •   09, 2015 11:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment