FASTEN YOUR SEATBELTS…カプチーノはお熱いうちに…

監督:フェルザン・オズペテク
キャスト:カシア・スムートニアック、フランチェスコ・アルカ、フィリッポ・シッキターノ、カロリーナ・クレシェンティーニ、フランチェスコ・シャンナ、カルラ・シニョーリス、エレナ・ソフィア・リッチ、パオラ・ミナッチョーニ、ルイーザ・ラニエリ、ジュリア・ミケリーニ


(allcinema映画データベースよりコピペ)
「あしたのパスタはアルデンテ」のフェルザン・オズペテク監督が南イタリアを舞台に、親友の恋人と結婚した一人の女性の波乱の人生を、家族や友人たちとの関わりを通して描いた感動ドラマ。主演は「パリより愛をこめて」のカシア・スムートニアック、共演にフランチェスコ・アルカ、フィリッポ・シッキターノ。
 南イタリアのレッチェ。カフェで働くエレナは、ある日、粗野でマッチョなイケメン、アントニオとバス停で口論となる。その後、彼がカフェの同僚シルヴィアの恋人と判明。最初はまるでソリが合わないと思われた2人だったが、紆余曲折を経て結ばれる。13年後、親友でゲイのファビオと独立して始めたカフェが大成功していたエレナ。しかし、結婚し2人の子どもにも恵まれたアントニオとの関係はすっかり冷え切っていた。そんなある日、たまたま受けた乳ガン検診でガンが発覚するエレナだったが…。










映画作品における闘病ものにもいろいろなスタイルがあって、時に、その涙を誘うがための”あざとさ”が鼻に付く作品も多いのですが、本作は、全方位的人間愛のパワーが炸裂。いかにもイタリアらしい絶妙な心理バランスでヒロインの過酷な人生を描いています。

オリジナルタイトル『FASTEN YOUR SEATBELTS』とはよくぞ言ったもので、ここで語られるストーリーは正にジェットコースター的展開そのもの。そして個性豊かな人間模様に彩られたエピソードの積み重ねは、様々な立場の人々の心情を描いていきます。実のところ、この喜怒哀楽に満ち溢れたストーリーは時にやかましくもあるのですが、ヒロインの試練をしなやかに包み込み、繊細なヒューマンドラマとして転化させました。偏りのない、ストレートな心理描写に好感の持てる作品です。

しかし、それにしても聡明なヒロインと超セクシーな夫という強烈なミスマッチが鮮烈。レイティングR15+に繋がったにちがいない病室でのエピソード、あれはありえませんゾッ。
スポンサーサイト
  •   14, 2015 21:58
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment