今月の美術館はしご

上京すれば、必ず一度は美術館をはしご。


今回は、こちら。

広尾にある山種美術館で、若冲と大観を中心に、おめでたい日本画を観て参りました。山種美術館って、結構沢山若冲を持ってるのね。

そして、いつも思うのは、『若冲は凄い…』。そして、『私には、大観の良さが判らない…。』。







次に向かったのが、六本木ヒルズにある森アーツセンターギャラリーで開催中のこちら。




フェルメールフリークの私としては、見逃す訳にはいかない美術展なのですが、実は今回フェルメール作品は『水差しを持つ女』一点のみ。まあそれでも、レンブラント作品共々本邦初公開なので、行って良かった。平日夕方だったせいか、人出少なくゆっくり見られました。他のオランダ絵画も見応えありでした。


ヒルズ52階から眺める夕刻の東京。

センチメンタルだなあ。。。

スポンサーサイト
  •   06, 2016 11:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment