NOMA MY PERFECT STORM…ノーマ、世界を変える料理…

ノーマ
監督:ピエール・デシャン



(allcinema映画データベースよりコピペ)
英国のレストラン誌が選ぶ“世界ベストレストラン50”で4度も第1位を獲得したデンマーク・コペンハーゲンのレストラン“noma(ノーマ)”。本作は、食の世界に革命をもたらしたと言われるカリスマ・シェフ、レネ・レゼピに4年間に渡って密着、食中毒事件でどん底に転落するも、再び世界一に返り咲くまでの波乱の道のりと、知られざる素顔に迫るドキュメンタリー。




今や、日本も空前のグルメブーム。前評判の高かった食のドキュメンタリーを観て参りました。


が、どうゆう訳か不覚にも途中で寝落ちしました。コペンハーゲンの街並み、雪景色、素朴でシンプルなレストランの設え、洗練された超個性的な料理、ゲストの賑やかな食事風景、厨房に張り詰める空気、レストランスタッフの真剣な眼差し…。どのショットも美しい映像に彩られ、悪くないのですが、いかんせんレネ・レゼビの語り口が落ち着きすぎていて眠気を誘う。。。いえ、眠った私が悪いのです、ハイ。

美しい料理の映像は、その繊細な味をイメージさせ、きっと誰もが一度は食べてみたいと思うはず。色々調べてみると、昨年1月、マンダリンオリエンタル東京に1ヶ月限定で出店していたんですね。知らなかったwa。
という訳で、何とも中途半端なレヴューですが、いつかNOMAに行ける日が来るかなあと思いを馳せる作品でした。

スポンサーサイト
  •   25, 2016 18:45
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment