Independence Day Resurgence…インディペンデンス・デイ リサージェンス…

ID4.jpg
監督:ローランド・エメリッヒ
キャスト:リアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、マイカ・モンロー、トラヴィス・トープ、ウィリアム・フィクトナー、シャルロット・ゲンズブール、ジャド・ハーシュ、ジェシー・アッシャー、ブレント・スピナー、ヴィヴィカ・A・フォックス、アンジェラベイビー



(allcinema映画データベースよりコピペ)
1996年に大ヒットしたローランド・エメリッヒ監督によるSF超大作「インデペンデンス・デイ」の続編。人類が侵略者を撃退してから20年後の地球を舞台に、再び現われた宇宙からの侵略者と人類との激闘の行方を壮大なスケールで描き出す。主演は「ハンガー・ゲーム」シリーズのリアム・ヘムズワース、共演にジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、マイカ・モンロー。監督は引き続きローランド・エメリッヒ。
 20年前、エイリアンとの戦いに辛うじて勝利し、独立を高らかに宣言した人類は、再び迎えるであろうその時に備え、多大な犠牲と技術革新の上に、強固な地球防衛システムを築き上げてきた。しかし、ついに再び地球に襲来したエイリアンは、人類の想像を遥かに超える進化を遂げていた。元合衆国大統領ホイットモアの愛娘パトリシアの恋人で、20年前の戦いで両親を失った戦闘機パイロットのジェイクは、人類の存亡を懸けた過酷な戦いに身を投じていくのだが…。




『ID4』の別名で呼ばれた20年前の前作は、アメリカ万歳のイケイケSF映画だった。駆け出し中のウィル・スミスを一気にスターダムへ押し上げた作品でもあります。まあいろいろ突っ込みどころのあるストーリーでしたが、メインキャラのそれぞれのドラマが上手く織り込まれていて、見どころが多かったと思います。特に、ビル・プルマン演じるホイットモア大統領のスピーチは印象的でした。

その大統領スピーチの回想から始まる続編『…リサージェンス」。期待を持たせるプロローグでしたが、良かったのはそこまで。はっきり言って、巨額の資金を投入した超駄作でした、ガックリ
とにかくね、いくら続編っつったって、余りに既視感強過ぎ、地球側の戦略も敵方の戦略もバカ過ぎ、エイリアンのマザーシップデカ過ぎ、、、と言い出したらキリが無いのでやめておきますが、ホント最後まで乗れないつまらん作品でしたわ。前作を見ている者にとっては、ただただノスタルジーを憶えるのみ…。

エメリッヒ監督よ、ディザスタームービーの巨匠とはいえ、特撮映像だけでなく、もうちっとストーリーを練っておくれやす。。。
スポンサーサイト
  •   15, 2016 16:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment