DIRTY GRANDPA…ダーティ・グランパ…

グランパ
監督:ダン・メイザー
キャスト: ロバート・デ・ニーロ、ザック・エフロン、オーブリー・プラザ、ゾーイ・ドゥイッチ、ジュリアン・ハフ、ダーモット・マローニー




(allcinema映画データベースより)
ロバート・デ・ニーロとザック・エフロンが対照的な祖父と孫を演じるドタバタ・コメディ。結婚を控えた真面目な青年が、スケベで自由奔放な祖父に旅に連れ出され、人生を謳歌するための手荒な指南を受けるハチャメチャ珍道中の行方を描く。共演はオーブリー・プラザ、ゾーイ・ドゥイッチ。監督は「ボラット」「ブルーノ」の脚本家、ダン・メイザー。
 結婚を1週間後に控えた真面目な弁護士ジェイソン。祖母の訃報を受け、祖父ディックのもとに駆けつける。するとディックに、祖母との思い出の地フロリダまでドライブしたいと、なかば強引に連れ出されてしまう。道中、女の子の尻を追っかけ、すっかりスケベ親父と化して独身生活を満喫するディック。葬儀を終えたばかりなのにとジェイソンにたしなめられるも、逆に彼の真面目すぎる性格が心配に。そこで、どうすれば人生を楽しめるのか、身をもって教えていくディックだったが…。






ひとことで言ってしまえば、まあ、どーしようも無いB級バディ・ロード・ムービー。箸にも棒にも掛からない、エロエロアメリカン・ジョーク満載のお下劣ストーリーですが、主役のデ・ニーロとザック・エフロンの見事な壊れっぷりを眺める値打ちはあるかもしれません。

デ・ニーロといえば、かつてはリアリティ溢れる演技が絶賛され、カメレオン俳優とも称されていましたが、最近はヘンテコな作品で完全に脱力した老人を演じる事も多くなりました。今作では元陸軍中佐という設定で、それなりの存在感を示してはいるものの、ちょっと残念な感じです。
個人的には、デ・ニーロよりもザック・エフロンの突き抜けたお下品振りに注目。アイドルがこんな事やっていいのかしらんと心配になる程です。新境地への布石?いや、まさか?
それにしても、ひどい作品だった。。。(笑)
スポンサーサイト
  •   14, 2017 01:13
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment