国立新美術館と森美術館

ちょっとイレギュラーで、7月半ばに上京。
国立新美術館と六本木ヒルズでW開催中の『サンシャワー 東南アジアの現代美術館』へ行って参りました。




先ずは、国立新美術館へ。




ポスターになってる「奇妙な果実」です。正体は、提灯。イエローマンではないけれど、一緒に行ったお友達の脚を見立てて、パフォーマンス再現。


近寄ってみれば…、

ほうら、提灯。。。



他にも、印象的な作品がありました。








新美術館は国立だけに真面目な作品多し。民主化が遅れがちだった東南アジアの現代美術は、政治的メッセージの込められる事が多いようです。





日を改めて、六本木ヒルズ森美術館へ。



いきなり、象が空を飛んでます。



















こちらは、自由な発想の元で制作されたユニークな作品が多いように感じました。



オマケは、ドラちゃん。






ヒルズの夏休み、子供向けのイベント。たくさん居るとちょっと怖いかも。。
スポンサーサイト
  •   30, 2017 14:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment