中国飯店 麗穂

名古屋に戻った数日後、このところ諸事情によりすっかりご無沙汰のミッドランドスクエア・スカイレストランフロアへ久しぶりに行って参りました。

先月末オープンしたばかりの『中国飯店 麗穂』。なんでも東京屈指の中華の名店 "中国飯店"が、満を持して出店したとかで、名古屋のグルメ情報界ではちょっと話題になってます。

以前あった『福臨門』にはよく来ていてイロイロ思い出深い事も多かったので、時代の移り代わりを染み染みと感じるなあ。


予約してあったので、眺望の良い南側窓際の席へ。写真では分かりずらいのですが、遠く名古屋港までみわたせます。




初来店、しかもランチなので軽めのコースをいただきました。

季節の前菜四種。




麗穂三点心。





フカヒレとジュンサイ入り季節のすり流しスープ。

ちょっと色悪いけど、美味しかったです。



麗穂名物、黒酢肉団子。




空芯菜の炒め物。




蟹と玉子のチャーハン。



この後、デザートとして、黒胡麻プリンが出ました。





開店間もないこともあってか、スタッフが多めでサービスもまずまず。名古屋初出店の店舗を成功させたいという強い意思感じさせるお店です。コスパは『福臨門』よりも良いかも。
機会があればまた来たいな。。。



スポンサーサイト
  •   20, 2017 19:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment