THE WAY HE LOOKS / HOJE EU QUERO VOLTAR SOZINHO…彼の見つめる先に…

彼の見つめる
監督:ダニエル・ヒベイロ
キャスト:
ジュレルメ・ロボ レオナルド
ファビオ・アウディ ガブリエル
テス・アモリン ジョヴァンナ
ルシア・ホマノ
セウマ・エグレイ




(allcinema映画データベースよりコピペ)
ブラジルの新鋭ダニエル・ヒベイロ監督が盲目の少年を主人公に贈る青春ストーリー。目の見えない高校生レオ。学校では幼なじみのジョヴァンナがいつもそばにいてくれるので、日常生活に大きな支障はなかったが、高校生らしい恋や冒険をしてみたいとの思いを募らせていく。そんなある日、新しい転校生ガブリエルがやって来る。レオとジョヴァンナは、目の見えないレオを自然に受け入れてくれたガブリエルとすぐに仲良くなる。ガブリエルと一緒に過ごす中で、様々な新しい経験をしていくレオ。いつしかそんなガブリエルに対し、友情以上の感情が芽生えていくレオだったが…。




視覚障害者の少年が抱える自立願望と性への芽生えを、軽やかに描く思春期物語。南米気質なのか、それともヒベイロ監督のキャラクターなのか、障害に対してもゲイに対しても特別の気負い無く、少年の成長記録として純粋に語っています。2014年リリースというとで、発表当時のブラジルでゲイを扱った作品がどのように受け止められたのか定かではありませんが、近年めっきり増えたLGBT映画のハシリとも言える作品なのではないでしょうか。

個人的にはゲイへの目覚めよりも、過保護過干渉の親に対する反発と自立意識に心動かされました。たとえ障害者であろうと、成長と共に、可能限りいつかは自立の日を迎える事となり、これは子供以上に親にとって大きなハードルとなるに違いありません。本作ではこの点に深く斬り込んではいませんが、主人公が真に自立する日を晴れやかに迎える事を切に願うばかりです。




3月中旬にして、鑑賞作品が30本を超えました。諸事情で見逃した作品も多いのですが、思いの外のハイペース。さあ、今年は何本見られるかな。。。
スポンサーサイト
  •   21, 2018 23:15
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment