FC2ブログ

竹屋町 三多

今回の京都往きのメイン・イベントはこちら、竹屋町三多です。
ミシュラン二つ星を掲げる名店で、今や最も予約の取りにくい料理店の一つと成りました。




私の三多歴史を辿れば、

2014年4月
2015年1月
2016年4月

そして…、
2018年9月!

そうです、以前は一年に一回のペースで来られていたのですが、今回は何と2年半ぶり。先回のお支払い時、2年半過ぎって…、生きてるかもどうか判らないけど取り敢えず予約して帰ろう、と呟いた記憶があります。そして、お支払い額もウナギ登りで、先回は高価な日本酒の飲み過ぎ?だったせいもあって、そこそこの高級旅館に宿泊できる金額になっていました。

実は今回松茸づくしのお料理という事で、食材高騰の折お料理のお値段が前回の総支払い額を大きく上回る旨、お店から事前連絡が。ひえーっ!これでお酒呑んだら一体いくらになるんだー??? かといって、超予約困難店だもん、それじゃあ止めときます…とは口が裂けても言えません!現金を握り締め(カード決済は不可なのですよ…)、密かにドキドキしながら入店です。。。


以下、素材の味を生かしたお料理の写真です。



































写真のSNSへの掲載はオケですがお料理の説明は不可、という店主様のご依頼にて、各お料理の説明は無しです。



まあ、とにかく贅沢な食材のオンパレードで、ゆっくり楽しくお食事をいただく事が出来ました。てんこ盛りの国産松茸を使った松茸御飯は究極の贅沢ですね。前日採り松茸は瑞々しく歯ごたえ抜群、甘~い!
さてさて、帰り支度をしながら、お支払いと次の予約へ。。。




。。。
予約は何と!オリンピックの翌年2021年だそうですよ。しかも、希望日の一年前くらいを目安に、お店からの連絡待ち。。。うーん、これって、果たして額面通りに受け取って良いのよら???ここは京都ですからね~、ひょっとして私達はもう予約御断りって事???まあ、地元のセレブ様や名士様優先でも仕方ないよね。ははは、この謎は多分、2020年に解けるでしょう。


え?お支払い額?
今回のメンバーは酒量の少ない方が多かったので、お料理にチョッとプラスかなぁ。実は詳しい明細は分かりません(笑)。もちろん、一流旅館に宿泊できるくらいの金額でした。。。







スポンサーサイト
  •   25, 2018 13:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment