Gamer…ゲーマー…

MV5BMTkzMDU0NTg3MF5BMl5BanBnXkFtZTcwNzU1MjU1Mg@@__V1__SX214_CR0,0,214,314_

ジェリーさんことジェラルド・バトラー主演のアクション映画、『ゲーマー』。

脳レベルでリンクしたキャラクターを使って、戦闘を楽しむオンラインゲーム“スレイヤー”が大ヒットいている近未来の世界。この時点で『アバター』『サロゲート』を連想させる映画だが、こちらはキャラクターに生身の死刑囚を利用し、ゲームの世界で実際に殺人が合法的に行われるというアイデアが斬新である。

画面も今はやりのTVゲームそっくりで、実写とCGを織り交ぜたスタイリッシュな映像が印象的。ただし、R+15指定だけあって、冒頭から死刑囚たちが身体を吹き飛ばされバサバサ死んでいく。こういうのを注視できない人には鑑賞不可ですヮ。

主役のジェリーさんは、28戦連勝中のキャラクター“ゲーブル”ことジョン・ティルマンを熱演しています。戦場を駆け抜ける彼がなぜ被弾しないのか?ちょっと不思議なんだけれど、まあそれだけ優秀な元軍人ってことなんだろう。
そんな彼のシチュエーションを説明する前半はスリリングで面白いけれど、後半ストーリーが展開していくにつれ泥臭さが増して完全に迷走。ラストシーン、主人公たちが乗った車は何処へ向かうのか、私にはよく判りませんでした。

アクション好きのゲーマー(文字どおり!)さん達には、たまらない映画?かな。

スポンサーサイト
  •   08, 2010 16:09
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment