TRON:LEGACY…トロン:レガシー…

MV5BMTk4NTk4MTk1OF5BMl5BanBnXkFtZTcwNTE2MDIwNA@@__V1__SX214_CR0,0,214,314_

スタイリッシュなトレーラー映像に興味惹かれ、公開が待ちどうしかった『トロン:レガシー』。コンピューター内の世界へ入り込んだ主人公らが繰り広げるハイテクバトルシーンは、最新のCG&3D技術で驚異の映像に仕上がっていた。3D映像がこちらに迫る…というよりも、こちらがスクリーンに入り込む感じで映画との一体感が楽しめる。回想シーンに一部2D映像も使用されているけれど、新・旧音楽が効果的に挿入され映像とお洒落にマッチ~♪。この映画、なかなか良さげです。



周知のとおり、1982年に公開された世界初の全編CG導入映画『トロン』の、その後を描く由緒正しい続編。
MV5BMTY5NjM2MjAwOV5BMl5BanBnXkFtZTYwMTgyMzA5__V1__SX214_CR0,0,214,314__convert_20101220194403

オリジナルでは、トロンと名付けられたプログラムキャラクターが活躍するが、続編ではケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジズ)とサム・フリン(ギャラッド・ヘドランド)の親子物語を中心に、いささかウェットにお話が進む。個人的には、この辺りの筋立てが苦手。したがって、SFジャンルと言いつつも、かなり観念的側面が強く、ちょっと不思議な世界観を感じますヮ。

と言う訳で、オリジナルの『トロン』を復習してからの鑑賞がオススメ。


スポンサーサイト
  •   20, 2010 19:48
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment