Red Riding Hood…赤ずきん…

MV5BMTc4NjYyMzQ5MV5BMl5BanBnXkFtZTcwNjE5Mjc3NA@@__V1__SY317_CR0,0,214,317_
監督:キャサリン・ハードウィック
キャスト:アマンダ・セイフライド、ゲイリー・オールドマン、ビリー・バーク、シャイロー・フェルナンデス、マックス・アイアンズ、バージニア・マドセン、ルーカス・ハース、ジュリー・クリスティ


アマンダ・セイフライドの今期公開三作目『赤ずきん』を観た。デートムービー“トワイライト・初恋”のキャサリン・ハードウィック監督がグリム童話の『赤ずきん』をモチーフに描いたファンタジー・ラブサスペンスだけれども、結論からいうと、イマイチ。ここまで感情移入不能の映画も珍しいです。これって、ワタシの年齢のせい???

主人公ヴァレリーが恋人と婚約者との間で“板ばさみ”となるラブストーリーと、村人の中に紛れ込んでいる“人狼”探しのサスペンスが絡み合う筋立ては充分に興味を引くし、映画の終盤まで人狼の正体が全く判らない点も評価できます。しかし、如何せん主人公の相手役である二人の男優がサッパリだめ。ルックスもパフォーマンスもいただけないですわ。

せっかく今が旬のアマンダさんを起用したのに…。ほんに残念な映画でしたァ、チャンチャン。
スポンサーサイト
  •   22, 2011 00:30
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment