Last Chance Harvey ・・・新しい人生のはじめかた




本年20作目~~~
またまた、年を重ねた男女の恋愛映画。しかし、今回はいささか地味で侘しさが漂う。そう主役の二人、ダスティン・ホフマンとエマ・トンプソンが黄昏ちゃってるんだよなぁ。観ていて気が重くなる。
そもそも、ヒースロー空港のラウンジ(?)で会話が始まるんだけど、あんなして見ず知らすの人間同士が急に意気投合して仲良くなれるのかなぁ???それだけ、お互い心通わす人を求めていたって事なんだろうけどね。

私の大好きなエマ・トンプソンは、期待を裏切らない演技を披露、中年女性のデリケートな心情を丁寧に演じています。彼女に依存しきった母親の存在も、ささやかながら映画に奥行きを加えています。
スポンサーサイト
  •   26, 2010 22:30
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment