CAPTAIN AMERICA:THE FIRST AVENGER…キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベンジャー


監督:ジョー・ジョンストン
キャスト:クリス・エバンス、トミー・リー・ジョーンズ、ヒューゴ・ウィービング、ドミニク・クーパー、ニール・マクドノー、デレク・ルーク、スタンリー・トゥッチ、セバスチャン・スタン、ヘイリー・アトウェル




(allcinema映画データベースよりコピペ)
アイアンマン、ハルク、マイティ・ソーと共にヒーローチーム“アベンジャーズ”を構成するマーベル・コミックの人気ヒーロー“キャプテン・アメリカ”を実写映画化したアクション・アドベンチャー。第二次大戦下のアメリカを舞台に、虚弱体質ゆえに入隊テストで不合格となってしまった愛国者の青年が、軍の極秘プロジェクトによって超人的な肉体を獲得し、祖国を守るために立ち上がる姿を、VFXを駆使した迫力のアクション満載で描き出す。





ハイ、マーベルコミックのヒーローが大活躍するアメリカ万歳!映画でした。キャプテン・アメリカが、第二次世界大戦中のアメリカ戦争国債の販促キャンペーンに借り出されるエピソードは中々面白いけれど、それ以外は、ま、軽めのコミックムービーですね。戦争映画としても、アクション映画・SF映画としても中途半端で、ザラザラっと、ヒーロー誕生の様子を紹介する前座みたいな映画。
じゃ、本編メインは何か?っていうと、来年2012年に公開予定(日本は8月)の、『アベンジャーズ』。エンドクレジットの後に『アベンジャーズ』の予告編が堂々と流れます。数年前から『インクレディブルハルク』『アイアンマン』『マイティーソー』『アイアンマンⅡ』『キャプテンアメリカ』と次々に映画化しているマーベルコミックの商魂にはさすが。否が応でも本編『アベンジャーズ』への期待が高まるってもんです。


アイアンマンのトニー・スタークの父親ハワード・スタークがちゃんと登場して、既に米軍としっかり手を結んでいるあたり、芸が細かいっす。
スポンサーサイト
  •   19, 2011 20:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment