ROMPECABEZAS:THE PUZZLLE…幸せパズル…


監督:ナタリア・スミルノフ
キャスト:マリア・オネット、ガブリエル・ゴイティ、アルトゥーロ・ゴッツ



(allcnema映画データベース)
平凡な日常を送る専業主婦が、ジグソーパズルの才能に目覚め、家族に内緒でパズル大会への出場を目指して練習を重ねる中で新たな人生の喜びを見出していく姿を描くアルゼンチン発のハートフル・ドラマ。監督はこれが長編デビューとなるナタリア・スミルノフ。
 アルゼンチンの首都ブエノスアイレス。専業主婦のマリアは夫フアンと独立間近の2人の息子に囲まれ、それなりに幸せな人生を送ってきた。しかし、平凡な毎日に物足りなさも感じていた。そんな時、彼女は思いがけず新たな世界と出会ってしまう。それは、50歳の誕生日にたまたまプレゼントされたジグソーパズル。すっかり夢中になった彼女は“パズル大会のパ-トナ-募集”の広告に興味を持ち、広告主のもとを訪ねてみる。相手は大会出場常連の裕福な独身紳士ロベルト。彼はマリアの才能に惚れ込み、2人で世界大会を目指すことに。こうしてマリアは、家族には内緒でロベルトのもとに通い、ジグソーパズルの特訓を開始するが…。




なんともほろ苦いアルゼンチン映画だった。日常生活に抑圧される専業主婦の、自己実現への大きな(小さな?)チャレンジを、独特の空気感で丁寧に描くストーリーは、ささやかだけれど力強い意志を持つ主人公を暖かく見つめる。恐らく、男性よりも女性に共感を呼ぶ映画だけれど、できれば既婚男性にも是非見てもらいたい。押し付けがましくない語り口が、かえってリアリティを感じさせる、控えめながらも佳作。

映画の冒頭、家族親族が集まったバースデーパーティで、料理に給仕にと孤軍奮闘する主人公マリア。誰の誕生日?と思ったら、なんとマリア本人の誕生日!いくらなんでも、ありゃぁ無いぜ。


スポンサーサイト
  •   23, 2011 20:30
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment