Rabbit Hole…ラビット・ホール…

MV5BMjEzOTU0NjMxNF5BMl5BanBnXkFtZTcwNzc5MDUxNA@@__V1__SY317_.jpg
監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
キャスト:ニコール・キッドマン、アーロン・エッカート、ダイアン・ウィースト


(allcinema映画データベースよりコピペ)
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」「ショートバス」のジョン・キャメロン・ミッチェル監督が、「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンを主演に迎え、愛するわが子を失った母親の悲痛な再生への道のりを繊細に描いたヒューマン・ドラマ。共演にアーロン・エッカート、ダイアン・ウィースト。本作の脚色も担当したデヴィッド・リンゼイ=アベアーの手によるピュリツァー賞受賞の同名戯曲を映画化。




まさに喪失の物語。同じものを失っても、それぞれの捉え方はまったく違う。“しょせん夫婦は他人”という厳しい現実を遠慮なく突き付ける残酷な作品。夫婦のあり方を真正面から問う内容は、かなり見る人を選ぶでしょうね。ひさしぶり、非常にシビアなテーマを扱う映画でした。

それでも、尚、共に生きるのか…、難しい選択ですヮ。
スポンサーサイト
  •   04, 2011 23:30
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment