ついに植物を買う

植物をこよなく愛する同行者が、『どうしても観葉植物を買いたい…』と日々のたまう。私は、アリその他嬉しくない昆虫が発生しそうで気が進まないのよね。

がしかし、余りに粘り強く主張するので、仕方なく植木屋さんへ行ってみた。場所は、自宅窓の真下に見えるエカマイBIG-Cのお隣。


意外にも、日本の園芸店と余り相違ない。鉢植え観葉植物だけでなく、肥料や園芸用の土、植木鉢や消毒薬剤も売ってました。






嬉々として植物を物色し、同行者が購入を決めたのは次の二点。どちらもドラセナです。


お世話になった植木屋さんの老主人。

このご主人、売る気満々で、あれやこれや親切にしてくれました。



果たして高いんだか安いんだか…、サッパリ判らないけれど代金支払い『車無いです』って言ったら、さっさとピックアップトラックみたいなのを用意してくれて、植物を積み込み作業員も荷台に乗り込む。女性運転手が手招きして我々二人に助手席に乗れって…。

アット言う間に自宅コンドへ到着して、普段は乗ったこと無いサービスリフトで32階まで運んでくれました。



最初は部屋の中に置いてみたけれど、植物には環境よろしくないということで、日当たりの良いバルコニーに設置。ウンウン、そうだよ。やっぱり植物は外がいいよね。



スポンサーサイト
  •   19, 2012 19:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment