中華街へ行ってきました

バンコクにもある中華街。

メインストリートのヤワラート通り。

人も車も一杯。

お昼は、バンコク街歩きのバイブル『歩バン』お勧めの中華料理店で。



フカヒレスープ。モヤシとパクチーを入れます。


餡かけ焼きそば。


点心を二品。



うんうん、どれも美味しい。




食事を済ませて向かったのが、今日の目的地、中華街の奥にある『クロントムセンター』。



車のパーツやアクセサリー、海賊版CDやDVD、その他家庭用品や水道部品などなど、あらゆる怪しげなものが売ってます。アメ横の風情。


クロントムセンターのアーケードを外れると、


何だか路上で中古品を売る人々が沢山。これが、泥棒市場と呼ばれる闇市場???昼間はどうって事ないけれど、『歩バン』によれば、夕刻あたりになると怪しげな界隈になるらしいです。


ヤワラート通りに戻り、中華街らしい街並み。






食料品も売ってます。





いやいや、何とも不思議な街でした。行った事ないけど、まるで中国に居るような錯覚。華僑の中国パワーは凄い!
スポンサーサイト
  •   28, 2012 20:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment