DARK SHADOWS…ダーク・シャドウ…

MV5BMjc0NzAyMzI1MF5BMl5BanBnXkFtZTcwMTE0NDQ1Nw@@__V1__SY317_CR0,0,214,317_
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ベラ・ヒースコート
、ガリー・マクグラス、イヴァン・ケイ、スザンナ・カッペラーロ、クリストファー・リー、アリス・クーパー


(allcinema映画データベースよりコピペ)
チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」はじめ数々のヒット作を送り出してきたジョニー・デップ&ティム・バートン監督のコンビが、200年ぶりに甦り、時代の変化について行けないヴァンパイアを主人公に描くダーク・ファンタジー・コメディ。原作は60年代後半に“ゴシック・ソープ・オペラ”と呼ばれ、アメリカで人気を博した同名TVシリーズ。共演はミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、クロエ・グレース・モレッツ。
 
200年前、コリンウッド荘園の領主として裕福な暮らしを謳歌していたプレイボーイの青年バーナバス・コリンズ。しかし、魔女のアンジェリークを失恋させるという大きな過ちを犯し、ヴァンパイアに変えられ、墓に生き埋めにされてしまう。そして1972年、彼は墓から解放され自由の身となる。しかし、2世紀の間にコリンウッド荘園は見る影もなく朽ち果て、すっかり落ちぶれてしまったコリンズ家の末裔たちは、互いに後ろ暗い秘密を抱えながら細々と生きていた。そんなコリンズ家の末路を目の当たりにしたバーナバスは、愛する一族を憂い、その再興のために力を尽くそうと立ち上がるのだったが…。





はい、日本でも本日公開予定のティム・バートン&ジョニー・デップのゴシックホラーです。この組み合わせ、私のお気に入りは『スリーピーホロウ”と『スウィニー・トッド…』だけれど、この“ダーク・シャドウ”も悪くないですね。個人的に好きなキャストが豪華に揃ってる事もあるけれど、ジョニーと魔女役エバー・グリーンの掛け合いが好き。特にエバー・グリーンのイカレ具合が抜群。彼女自身が楽しんで演じているのがよ~~く伝わってきます。『カジノ・ロワイヤル』のシリアスなボンドガールより、こっちのほうがよっぽど良いヮ。

他のキャラクターにも個性的なキャストをあてながら、人物描写の掘り下げがイマイチ物足りないのが残念だけれど、1970年代のアメリカの世相やらヒット曲なんかがノスタルジックにちりばめられていてすごく楽しい。ラストのダークなオチとヒネリも効いて次回作アリか???と期待させてくれます。


一応PG-12のレイティングながら、結構お色気場面も多くちょっとドッキリ。私の後ろの席には(多分?)インターナショナルスクールの中学生達が集団で鑑賞してたんだけど、大丈夫なのかな?って心配になっちゃいました。この映画って、大人がキャツキャッと楽しむ映画と思うなぁ…。



クロエ・グレース・モレッツの今後にもますます期待。
スポンサーサイト
  •   18, 2012 10:00
  •  0
  •  1

Comment 0

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【DARK SHADOWS…ダーク・シャドウ…】
  • 監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ベラ・ヒースコート、ガリー・マクグラス、イヴァン・ケイ、...
  • 2012.05.19 (Sat) 04:15 | まとめwoネタ速neo