タン・インでタイ料理ランチ

プロンポンやトンロー界隈から、たまには脱出しよう!という訳で、マダム・Mと出かけたのが、BTSシーロム線スラサック駅。駅前の"ブルーエレファント"をホームでチラ見した後、タイ宮廷料理レストラン『タン・イン』へ向かう。


エントランス、店内、共に落ち着いた佇まい。



お手軽にランチセットを注文。

アペタイザーセットにトムヤンクン。
揚げたてトートマンクンが美味しい。

メインが四品にジャスミンライス。

海老のグリーンカレー、野菜炒め、カニとニラの煮込み?、イカの炒め物?、かな。いずれもスパイスの香りが効いて、深~い味わい。若干濃いめの味付けでした。


これにデザートとコーヒーがついて、チェックで出てきたのが、コレ。

奥ゆかしく明細が仕込まれてます。代金を入れて待っていると、お釣りが中に入れられて戻って来ました。


さすが、王室関係者所縁の宮廷料理専門店。やることが奥ゆかしい。久しぶりのユックリゆったりランチでした。
スポンサーサイト
  •   16, 2012 20:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment