塩麹と醤油麹

今、日本で大ブレイク中の塩麹。先頃一時帰国した際には、塩麹の素・米麹が品薄になってましたね。そのブームの波はバンコクにも及んで、日本人向けの食料品SHOP(誠屋、サイトウフーズ)で手にいれることができます。凄いよね、こういうニーズをしっかりフォローする商魂が。

しかし、実は私、密かに米麹を持ち込み、バンコクで塩麹を密造しています。麹は箘だから、無申告で持ち込み不可?という解釈もあるので、ここだけの話にしておいてね。

今回は、フランスで買った"ゲランの塩"で仕込みました。

ワハハ、日本の米麹とフランスの海水塩のコラボレーション!?!


ついでに、日本で買って来た醤油で、醤油麹にも初挑戦。

バンコクのスーパーでもお醤油は買えますが、イマイチ美味しくないので、これも持ち込み。


11月を迎え、乾季に入ろうというバンコクですが、気温は相変わらず30度以上。常温で充分発酵が進むはず。一週間~10日程で出来上がり。
スポンサーサイト
  •   01, 2012 10:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment