TED


監督:セス・マクファーレン
キャスト:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、ジョエル・マクヘイル、ジョヴァンニ・リビシ
ヴォイスキャスト:セス・マクファーレン


(シネマトゥデイよりコピペ)
『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグ主演のドタバタ異色コメディー。命が宿ったテディベアのテッドと自立しきれていない中年男のコンビが巻き起こす騒動を、にぎやかなタッチで映し出していく。監督とテッドの声を務めるのは、テレビアニメ「ファミリー・ガイ(原題) / Family Guy」などの製作に名を連ねるセス・マクファーレン。固い絆で結ばれたテッドと主人公に嫉妬するヒロインを、『ブラック・スワン』のミラ・クニスが演じる。かわいいルックスとは裏腹に、言動すべてがオッサンなテッドには爆笑必至だ。




今月半ば?日本公開予定の『テッド』。お色気ちょっぴりのドタバタコメディですが、大人になりきれないアダルトチルドレンと、ばっちりオヤジっぽいテディベアの対比が面白いです。風体に似合わず、酒好き女好きのテディべアのテッドもやはり実は大人になりきれてなくて、主人公の自立を知らず知らずのうちに邪魔しちゃう。ま、憎めないキャラなんだけれど、アメリカのバディ映画にはよく登場する友達キャラですわ。
こういうスタンスの映画って、男っていつまでたっても子供っぽいのさっ…、というメッセージが込められていて時々ウンザリするけれど、この映画の場合、生身のテディベアというのがミソで最後まで楽しめます。

しかしね、主役のマーク・ウォルバーグって結構な年齢と思うけど、こういうのサラッと演じちゃうんだよなぁ。万年青年か???
スポンサーサイト
  •   13, 2013 19:00
  •  2
  •  0

Comment 2

Mon
2013.01.14
14:59

Maki Takizawa  

こんにちは!
tedって確か日本では、お笑の有吉さんが吹替えしていませんか?さらにR指定だったような・・・。
かわいらしいテディベアだけどオジサンというギャップがいいですね。テディ、気になります!(^^)!

2013/01/14 (Mon) 14:59 | REPLY |   
Tue
2013.01.15
16:43

sophiamaman  

>Takizawaさま

早速のコメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、Tedの吹き替えは有吉さん、R-15指定です。オリジナルのVC:セス・マクファーレンは、ホント親父っぽい口調でしたが、有吉さんはどんな感じでしょうね。。。

2013/01/15 (Tue) 16:43 | REPLY |   

Leave a comment