พิพิธภัณฑ์ ช้างเอราวัณ エラワン象博物館

バンコク市のあるワッタナ県の隣、サムットプラカーンにある、エラワン象博物館に行って来ました。




じゃーん!!!

三つの頭を持つ巨大なエラワン象がお出迎え。
エラワンとは、ヒンズー教の神話に登場する帝釈天に仕える男性の名前。この巨大像の内部が展示スペースになっていて、地下部分にはタイの古い陶磁器が、最上階部分には古仏像が展示されてました。

内部はこんな感じ。


細かいモザイク。


最上階内部には、仏像が祀られてます。




まじかに見る巨大象。

とにかく、デカい。



周りは庭園風のスペース。




どうやら、私設博物館のようですが、我々日本人にとっては、内外共に摩訶不思議なスペースです。地元タイ人が御参り兼ねて訪れる憩いの場となっているようでした。
スポンサーサイト
  •   30, 2013 07:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment