ネパールその5~食~

ネパールの最終章は食べ物。

旅行中食べたネパール料理をご紹介。


これ、ネパールへ入国して最初に口にしたモノ、ヨーグルト。

ガイドさんが『美味しいですよ』って言うんで、カトマンズの王宮広場近くの露天で買って食べた…。凄~~~く美味しかったけれど、今考えると、最初に乳製品って、結構大胆だったかも。



中華系レストランで食べた、ネパール宮廷料理ギャコック鍋のコース料理から。

地元生産のエベレストビール。このネーミングなら、呑まない観光客はいないでしょ。


モモと呼ばれるネパール餃子。中身は鶏肉。蒸しモモ(左)と焼きモモ(右)…笑。


ギャコック鍋。要するに寄せ鍋風火鍋ですね。多分食べやすい食材を選んでアレンジしてあると思う。





続いて、思いがけずネパールで御蕎麦です。

カトマンズ市内、お洒落な佇まいのサンセットビューホテル。



なんと!日本語看板。

ホテルオーナさんの奥様が日本人だそうです。


ざる蕎麦コース。





『ネパール蕎麦』とありましたが、ネパール産そば粉を使った日本蕎麦です。とっても美味しいです。
街の喧噪から離れたおしゃれなホテルのテラス。一日早い年越し蕎麦、ネパール・カトマンズで頂くの巻、でした。これはこれで、不思議な体験。



最後が、ネパール一般家庭料理タルバール@ネワール族の古民家を改装したレストランです。


各家庭で作る高度数蒸留酒ロキシとネパール産イチゴワイン。

ロキシ作りは合法、甘酸っぱいワインは白の方が美味しい。

カレー味のポテトとモモ。


お豆のスープにご飯&各種お惣菜

このご飯をお惣菜と一緒に手で食べるのがネパール式。インドと同じね。

何だったか忘れました、と、バターチキン。もちろんカレー味。



こんな伝統民族舞踊を見ながらお食事。



いろいろいただきましたが、最初に食べた路上ヨーグルトが一番美味しかった。ははは...。
スポンサーサイト
  •   25, 2013 20:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment