Hansel and Gretel Witch Hunters

MV5BMjA4MDQwODg2NV5BMl5BanBnXkFtZTcwNTc5ODc2OA@@__V1_SX214_.jpg
監督:トミー・ウィルコラ
キャスト:ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン、ピーター・ストーメア、ファムケ・ヤンセン

(daco.co.thよりコピペ)
グリム童話で有名な『ヘンゼルとグレーテル』の後日談を描いたアクション・コメディ・ホラー。生還から15年後、魔女ハンターとして活動する2人は史上最強の魔女と対決する。



『ヘンゼルとグレーテル』を激しくアレンジしたホラーアクション映画でした。アクションがお得意のジェマ・アタートンとジェレミー・レナーが兄妹を演じていますが、妹のグレーテルの方がしっかりしていて、どうみてもコチラが主役です。お兄ちゃんのヘンゼルは、ウィッチハンティングの最中、ちゃっかり恋愛までして結構軽い。
彼らの出生の秘密とジンジャーハウスのエピソードを上手く絡めたストーリは、冒険活劇に徹したエンターテイメントとして楽しめます。まさしく、"Classic Tale New Twist",頭カラッポにして観るべし。脇役ながら、最強の魔女役のファムケ・ヤンセンの怪演が見もの。
スポンサーサイト
  •   05, 2013 16:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment