JAGTEN:THE HUNT~偽りなき者~

MV5BMTg2NDg3ODg4NF5BMl5BanBnXkFtZTcwNzk3NTc3Nw@@__V1_SY317_CR4,0,214,317_
監督:トマス・ヴィンターベア
出演:マッツ・ミケルセン、トマス・ボー・ラーセン、アニカ・ヴィタコプ、ラセ・フォーゲルストラム、スーセ・ウォルド



(allcinema 映画データベースよりコピペ)
少女の何気ない嘘によって人生を破壊された男が、理不尽な迫害を受けながらも、自らの尊厳を守るべく周囲のいわれなき疑惑と憎悪に懸命に立ち向かっていく姿を厳粛に描き出した衝撃のヒューマン・ドラマ。主演は本作の演技でカンヌ国際映画祭主演男優賞に輝いたデンマークの名優マッツ・ミケルセン。監督は「セレブレーション」「光のほうへ」のトマス・ヴィンターベア。
 デンマークの小さな町で幼稚園の教師として働くルーカス。離婚の悲しみを乗り越え、仲間たちと狩猟を楽しむ穏やかな日々を送っていた。そんなある日、彼にプレゼントを受け取ってもらえなかった園児クララが、軽い仕返しのつもりで発した嘘が彼の人生を狂わせてしまう。“ルーカスにいたずらされた”というクララの証言を町の大人たちは鵜呑みにし、潔白を訴える彼の言葉に耳を貸すものは誰もいなくなる。町中から白眼視され、様々な嫌がらせや暴力にさらされながらも、己の矜持を貫き静かに耐え忍ぶルーカスだったが…。



デンマークの名優マッツ・ミケルソン主演のデンマーク映画です。マッツ・ミケルソンといえば、『カジノ・ロワイヤル』の悪役ル・シッフルが思いおこされるけれど、本作のような地味で寡黙な一般人を演じる彼もなかなか良いです。
しかし、それにしても、深いテーマを扱う重く暗い映画に、観ている側も心押しつぶされそうになる。いわれのない憎悪はささやかな市民生活を容赦なく破壊し、理性を失い硬直した社会は、一度貼られたレッテルをはがすことを容易に許さない。
子供の持つ無垢な悪意や、先入観に支配される大人の浅はかさを、いささか誇張気味に描写しているとはいえ、寝深い人間の愚かさを直視させる、限りなく怖~~~い映画だった。





スポンサーサイト
  •   28, 2013 22:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment