長楽館その3...迎賓の間で朝ゴハン

長楽館の朝ごはん。
柔らかい春の日差しが差し込む迎賓の間で、ゆったりいただけます。これぞ、ゲストの特権です。




美しくも控えめな刺繍が施されたリネン。

テーブルウェアは、マイセンで統一されてます。



緑のジュース、美山の朝採り野菜、トースト。



オレンジジュース、スクランブルエッグ、焼きたてクロワッサン。

クロワッサンの美味しさに驚愕!


フルーツの盛り合わせ、コーヒー。

完璧な朝食で、お腹イッパイ。




104年前の栄華をそのままにロココ様式の部屋が保存されていつのは、日本国内では唯一この長楽館のみだそうです。
朝食後のひととき、美しい部屋をゆっくり鑑賞。








オーナーさんの御祖父様によるマイセン
コレクション。


貴重な体験に、大満足の二日間でした。
スポンサーサイト
  •   02, 2013 08:00
  •  2
  •  0

Comment 2

Thu
2013.04.04
22:07

Maki  

長楽館、ブログを拝見して満喫していました。
実は、7~8年前、友人と旅行に行った時
敷地内に入るエントランスで写真だけ撮って
帰ってきたので、お部屋の様子やお食事など拝見して
行った気分に?!なりました。
ゆったりと日本を楽しんでいらっしゃるようで嬉しいです♪

2013/04/04 (Thu) 22:07 | REPLY |   
Fri
2013.04.05
09:08

sophiamaman  

>Makiさん

このホテル、五年前に一日6組限定のラグジュアリーホテルとしてリニューアルオープンしたそうです。カフェとしても利用できるので、次回京都にいらした時は、ぜひ立ち寄ってみてください。
日本滞在ももしばらく。4月末までにはバンコクに戻れるかな…。

2013/04/05 (Fri) 09:08 | REPLY |   

Leave a comment