STAR TREK INTO DARKNESS…スター・トレック イントゥ・ダークネス…


監督:J・J・エイブラムス
キャスト:クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・チョー、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ピーター・ウェラー


(allcinema映画データベースよりコピペ)
「M:i:III」、「SUPER 8/スーパーエイト」のJ・J・エイブラムス監督が往年のTVシリーズを基に贈る大ヒットSFアドベンチャーの第2弾。本作ではクリス・パイン演じる主人公ジェームズ・T・カークを追い詰める冷徹な悪役としてTV「SHERLOCK(シャーロック)」のベネディクト・カンバーバッチ扮するジョン・ハリソンが登場、彼が企む復讐計画によって史上最大の危機を迎える地球の運命と、過酷な決断を迫られるカークとエンタープライズ号のクルーの生死を懸けた悲壮な闘いの行方を壮大なスケールで描き出す。





日本公開は8月の予定ですが、バンコクでは本国アメリカよりも早い5/10に公開されました。
特にTVシリーズのファンではありませんが、こちら新シリーズの『スタートレック』はキャストがかなりのお気に入り。特にサイモン・ペッグ、アントン・イェルチン辺りね。という訳で期待の続編です。

ちょっと英語力不足でストーリーが肝心なところで理解できない、というハンデが有りましたが、なんとか理解。とにかく敵役のベネディクト・カンバーバッチが快演し抜群に良いです。どこかで観たと思ったら、英国TVシリーズ『シャーロック』で主役張ってたのね。頭の切れる役どころがとってもお似合い。
一方で、主人公のジェームズ・カークの人物像は熱血一直線。この暑苦しいキャラがストーリー展開の鍵となり、後半いささか湿っぽくなりますが、ま、ある意味古典的冒険活劇なので、これも有りかと…。

日本公開時には、もう一度字幕付きで鑑賞したいな、と思います。
スポンサーサイト
  •   25, 2013 08:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment