Angels' Share …天使の分け前…(DVD)

MV5BNzQ0MTg1MzI0Ml5BMl5BanBnXkFtZTcwNDA0MTcyOQ@@__V1_SY317_CR6,0,214,317_
監督:ケン・ローチ
キャスト:ポール・ブラニガン、ジョン・ヘンショウ、ガリー・メイトランド、ウィリアム・ルアン、ジャスミン・リギンズ、ロジャー・アラム、シヴォーン・ライリー、チャーリー・マクリーン



(allcinemaよりコピペ)
 「ケス」「麦の穂をゆらす風」の名匠ケン・ローチ監督が、荒んだ環境に生まれ育ったスコットランドの若者を主人公に描く感動のハートフル・コメディ。暴力に明け暮れた先の見えない生活を送る青年が、ウイスキーが取り持つかけがえのない出会いをきっかけに初めての希望を見出すさまと、仲間たちと挑む人生の一発逆転を賭けた一世一代の大勝負の行方を、スコッチウイスキーの奥深い世界とともにユーモラスかつ痛快に描き出す。主演は本作のリサーチ中に見出されたという新人、ポール・ブラニガン。
 長引く不況で若者たちの多くが仕事にあぶれるスコットランドの中心都市グラスゴー。教育もままならない環境に育ち、親の代から続く敵対勢力との凄惨な抗争が日常と化した日々を送る青年ロビー。恋人の妊娠が判明し、心を入れ替えようとした矢先に再び暴力事件を起こしてしまい、裁判所から300時間の社会奉仕活動を命じられる。そこで彼が出会ったのは、同じく社会奉仕を命じられた男女3人の若者と、彼らの指導にあたるウイスキー愛好家の中年男ハリーだった。ロビーはやがて、親身に接してくれるハリーからウイスキーの奥深さを学び、興味を持つようになる。そして、ひょんなことから“テイスティング”の才能に目覚めるロビーだったが…。



イギリス社会の格差って実はかなり深刻で、地域や家庭に根付く貧困・犯罪・暴力の連鎖は断ち切ることが難しい。そんな過酷な現実を背景に、ケン・ローチ監督は、なんともほろ苦いサクセスストーリーを見せてくれました。

実はこの映画、スコッチウィスキーのテイスティングの才能を開花させた主人公が、その業界で名を馳せてハッピーエンドを迎える???なんてストーリーを想像していたら、と~んでもな~い大間違い。そんな夢物語をバッサリ切り捨て、ある意味超現実的な路線に走る展開に、私、腰抜かしそうになりました。
ホントにこれで良いのかよ…と納得しない真面目な方も居られるだろうし、確かにその後の仲間たちは?…という疑問も残ります。が、レッテルや評判だけに囚われる世の中をチクリと皮肉り、裏取引の横行を匂わせるなど、いろいろ仕掛けの多い奥深い作品です。なにより、主人公のうらぶれた表情が、自己実現を目差し、自信に満ち溢れた顔付きに変化していく辺りに注目。少々荒っぽい手法をとっていますが、真実を見極めることの大切さを語る良作として、鑑賞できると思います。


スコッチ・イングリッシュは、さ~~~っぱり聞き取れませんでした。難しいぃぃぃ。。。
スポンサーサイト
  •   19, 2013 11:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment