京都でミシュラン二ツ星…『緒方』

とっぷり暮れた、京都四条の路地の奥。『緒方』さんの外観です。

シンプルですな。


早速、お料理スタート。


根引きの松でお正月の設え。



鮑と車海老の飯蒸し。肉厚鮑の柔らかさと、車海老の火入れ加減に悶絶。


海老芋の椀物。アツアツ。。。



河豚刺し、河豚白子。

薄造りならぬ、驚愕の超厚造り。


伊勢海老登場。。。



蕪を纏って見参。



カラスミの焼き餅



丸大根と柚子の煮物



鰆の味噌漬けと堀川牛蒡の揚げ物



河豚の焼き物

一同言葉数減って、寡黙に頂きます。


〆には、鯖寿司とお蕎麦を選択。




クワイと白小豆の焼き菓子とお抹茶



合わせて頂いたシャンパン。アンティークバカラのグラス。。。




さすが、京都若手和食のトップランナー。。。久しぶりに、心にも身体にも幸せな時間を過ごさせていただきました。



と~っても美味しいけれど、お値段もそれなりの贅沢なお店です。
スポンサーサイト
  •   27, 2014 09:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment