KICK-ASS 2…キック・アス/ジャスティス・フォーエバー…

MV5BMTQ4OTQxNzc0N15BMl5BanBnXkFtZTcwOTQxOTU5OQ@@__V1_SY317_CR2,0,214,317_
監督:ジェフ・ワドロウ
キャスト:アーロン・テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ジム・キャリー、モリス・チェスナット、クローディア・リー、クラーク・デューク、オーガスタス・プリュー、スティーヴン・マッキントッシュ、モニカ・ドラン、ロバート・エムズ、リンディ・ブース、ドナルド・フェイソン





(allcinema映画データベースよりコピペ)
平凡なオタク高校生が謎の殺し屋少女“ヒット・ガール”の助けを借りて素人ヒーロー“キック・アス”として活躍するマーク・ミラーの同名コミックをアーロン・テイラー=ジョンソン主演で実写映画化し、世界中の映画ファンから熱狂的に迎えられたハード・バイオレンス・ティーンズ・アクションの続編。父親を殺され復讐に燃えるレッド・ミストと、新たな強力助っ人と手を組みヒーロー・チームを結成したキック・アス&ヒット・ガールとのさらなる凄惨な戦いの行方を描く。共演は前作に引き続いての登場となるクリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツに加え、新キャラクター“スターズ・アンド・ストライプス大佐”役でジム・キャリーが初参戦。監督は前回のマシュー・ヴォーンからバトンを引き継ぎ、新たに「ネバー・バックダウン」のジェフ・ワドロウが務めた。
 最弱ヒーロー“キック・アス”と美少女助っ人“ヒット・ガール”の活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴだったが、再び正義の心に目覚め、本物のヒーローを目指して立ち上がる。そして、元マフィアのヒーロー“スターズ・アンド・ストライプス大佐”と出会い、ヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成する。一方、前回の戦いで父を失い、父の親友マーカスに引き取られたヒット・ガールことミンディ。彼女の幸せを願うマーカスから、ヒット・ガールを封印し、普通の高校生として生きるよう約束させられる。そんな中、キック・アスに父フランクを殺され復讐に燃えるレッド・ミストは、マザー・ファッカーと名を改め、世界中から一流の暗殺者を集めて恐るべき悪党軍団を組織し、至る所で悪行を重ねていた。



衝撃のキャラクター設定と常識・倫理をぶっ飛ばすストーリーで鮮烈に登場した『キック・アス』。待望の続編が、新しいキャラクターと共にスクリーンへ帰ってきました。

早速、本物のヒーロー"ビッグ・ダディ"を失った"ヒット・ガール"の行く末と、なんちゃってヒーロー"キック・アス"の成長を期待させるオープニングにワクワクドキドキ。ですが、アドレナリン全開とまではいかず、その後のストーリー展開はかなり微妙。前作の衝撃度には遠く及ばず、グロ描写とスプラッタ趣味だけが先走りする印象でした。特に"スターズ・アンド・ストライプ大佐"を演じるジム・キャリーが不発。正に大国アメリカのかつての世界戦略を揶揄したキャラ設定が、彼には不向きだったのでしょうね。ホント、モッタイナイ。

こういうB級作は、妙なドラマ設定などに走らず、ただひたすらキャラ立ちを狙って欲しい。真の自我に目覚めたヒット・ガールの今後が気になるところですが、エンドロール後にそのヒントが示されるので、どうか慌てて席を立たないでぇ~~~♪。

スポンサーサイト
  •   28, 2014 17:30
  •  2
  •  0

Comment 2

Fri
2014.02.28
22:19

うずまき  

Sophiaさんこんばんは!
この映画、前作を見たので今回も気になっています~(*^_^*)
ヒットガールの行く末、どうなるんだろう。ジム・キャリーの不発も気になる!
 

2014/02/28 (Fri) 22:19 | REPLY |   
Sun
2014.03.02
15:20

sophiamaman  

>Makiさん

Makiさんが、"キック・アス"をご存知とは、超オドロキ、嬉しいですね~♪。
一作目に比べると、この二作目はカタルシスに欠けます。コレは、続編の宿命でもありますが…。
ヒット・ガールは、私の永遠のアイドルです。 

2014/03/02 (Sun) 15:20 | REPLY |   

Leave a comment