お蕎麦食べ比べ


久しぶりにお蕎麦屋さん、沙羅餐本店へ行ってまいりました。
新そばの季節ではありませんが、十割蕎麦と二八蕎麦を食べ比べ出来る『中食』なるメニューをオーダー。


まずは、蕎麦の実茶が登場。

香ばしく美味しいです。


一口蕎麦と蕎麦豆腐(?)だったかな。。。



天麩羅

これは、ごく普通。


十割蕎麦が来ました。

しっかりと蕎麦の風味が味わえます。



続いて、二八蕎麦。

この日は、若干固めの茹で加減。十割蕎麦にくらべ、つるりとしたのど越し。上品な味わいです。



別オーダーで、蕗の薹の天麩羅。

う~~~ん、春の香りたっぷり。



ついでに、桜海老の掻き揚げ。写真、ピンボケ。。。だ。

衣、サクサク。これはウチでは絶対に出来ない。さすがプロの技。



春の天ぷらには、桜塩・あら塩・抹茶塩をお好みで。



久しぶりに、お蕎麦をいただき満足。ざる蕎麦二枚で、満腹になりました。
スポンサーサイト
  •   14, 2014 08:00
  •  2
  •  0

Comment 2

Wed
2014.04.16
11:37

MAKI  

Sophiaさんこんにちは!
そば茶っていいですよね。以前、日本で買ってタイに持って行ったことがあります。
そばに天ぷら・・・最高です。天ぷらの揚げ方はさすが。桜エビは天ぷらというより芸術作品のよう(*^_^*)

2014/04/16 (Wed) 11:37 | REPLY |   
Thu
2014.04.17
14:40

sophia  

>Makiさん

はい、私も久しぶりに蕎麦茶を頂き、その香ばしさを堪能しました。
お蕎麦は、時折、猛烈に食べたくなりますが、ウチでは、余り上手に茹でられないので、いつもお蕎麦屋さんへ。天麩羅も揚げてもらうのが一番ですね。。。

2014/04/17 (Thu) 14:40 | REPLY |   

Leave a comment