伊那谷花紀行~♪

奈良吉野山、青森弘前城と共に、日本三大桜と謳われる高遠城址公園へ、仲良しお友達とドライブ。週末、しかも桜満開という事で、道路・駐車場の混雑を避けるために、早朝五時半に出発です。



ブンブン車を飛ばし、無事八時に到着。やれやれ。。。




こちらの桜、タカトオコヒガンサクラという品種。お馴染みソメイヨシノよりも小ぶりで赤みのある花を咲かせます。




標高800メートルを越える高遠市は、さすが空気が冷たい。ピーカン晴れの青空~♪。



折り重なるように花を開かせる1500本の桜。壮観です。




藩校の萱葺き屋根にも桜が似合う。




西の空には、中央アルプスが見える。絶景。




陽が高くなるにつれ、人並みがずんずん押し寄せる高遠を脱出して、駒ヶ根へ向かいます。




枝垂桜で有名な光前寺。




さすが伊那谷。東の空には、南アルプスが望めます。




おまけの、水仙畑。





土筆、発見!!!



駒ケ岳を背に水仙も誇らしげ。




一生に一度は行きたい高遠の桜。オマケの水仙や土筆にも巡り会え、大満足のドライブでした。気分一新、リフレッシュできた事に感謝、感謝。
スポンサーサイト
  •   21, 2014 09:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment