西表島その2 由布島

仲間川をあとに、次なる目的地へ向かいます。



道路端には天然記念物イリオモテヤマネコ"注意"の看板。

現在、生息数は100匹前後。しかし、数少ない車道で交通事故死するヤマネコも少なくなく、低速運転を呼び掛けています。
道路整備に伴い、道路下にヤマネコ専用の横断トンネル設置も進む。冗談みたいなホントのお話。



ハイ、到着しました、由布島行き水牛車乗り場。

なんかもう、これ、長閑を通り越して完璧な異次元空間です。一種、カルチャーショックの感。


こんなとこにも、膝根、マングローブが。。。




目と鼻の先の由布島まで、水牛車に乗って干潟を渡ります。


"ウワーンウワーン"と鳴きながら車引いてる水牛もいるよ。何か主張があるらしい。



亜熱帯植物楽園 由布島へ到着。




仕事合間の水牛たちが休憩中。


記念撮影用に、"あんずちゃん"がスタンバイ。



水牛家系図。



亜熱帯植物が人工的に植えられてます。



う~ん、やはり、自然界の造形物には負けますね。。。



さあ、西表島本土に戻ります。勿論帰路も水牛車。




名残惜しい、由布島の空。





わあーっ!!!、また来てえー!!!。と思いつつ、石垣島に戻りまーす。





スポンサーサイト
  •   12, 2014 09:00
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment