竹屋町 三多

京都の夜は、やはり和食で〆。


ミシュラン一つ星の『三多』へ。



店内、カウンター6席のみ。一日二組限定だから、予約はかなり難しいそう。




新ジャガと雲丹のあんかけ。



煮あわびとアスパラ。



まずは、福井の『黒龍』をお燗で。グラスはバカラのアンティーク、最高。。。




あいなめ、皮目が焙ってあります。お・い・し・い。。。



白ずいき、のどぐろ。



はりいか。



たちうお。




 次は、静岡の『磯美人』を冷やで。ドームのグラスだよ…、凄い。


桜鯛の白子と新たまねぎ。



丹波牛と山椒。




 富山の『勝駒』を熱燗で。萩焼のちょこも趣あります~。。。


車えび、ハリイカ、山うど、長芋。



稚鮎とトマト。



桜鯛と新ごぼうの炊き込みご飯。




イチゴと宮崎マンゴーのゼリー。



おいしいお料理と気の利いた接客。何も申し上げる事ございません。なんと!年内の予約は満席。
というわけで、ちょっとお値段高めだけど、新年早々の予約、しちゃいました。。。
スポンサーサイト
  •   22, 2014 09:00
  •  2
  •  0

Comment 2

Thu
2014.05.22
11:03

うずまき  

ご・ち・そ・う・さ・まm(__)m
何度、画面をスクロールしたことでしょう\(-o-)/
素晴らしいの一言です。年内は予約でいっぱいとは!!
ミシュラン店の予約はどこも難しいのかな。

2014/05/22 (Thu) 11:03 | REPLY |   
Sun
2014.05.25
21:27

sophia  

>Makiさん

こちら、ホントに素敵なお店です。お味はもちろん、接客も絶妙の距離感で、居心地抜群でした。
唯一の難点は、お値段…。

でも、京都の本格和食は、どちらもお高いです。。。(汗々)

2014/05/25 (Sun) 21:27 | REPLY |   

Leave a comment